9月例会「青森県における子どもの貧困問題と取組について」

9月17日に未来創造委員会の担当による9月例会をリモートで開催いたしました。
第1部では、弘前大学大学院吉田准教授に子どもの貧困の現状について実態調査報告を交えご講演いただき、第2部では、当会メンバーの取組事例として、山内副会長より「BRIDGE ENGLISH無料英語学習塾」、中村委員より「ペントハウスこども食堂」を運営してみての想いや課題などを発表していただきました。

この例会で改めて、子どもの貧困問題について知り、我々青年経済人として何ができるのかを感じ、考えてもらえたものと思います。そして最後に鹿内副会長の提案により「やるべ志!」を画面上で声を出し合い、会の一体感を久しぶりに感じました。